登米市登米町は(読み方は「とめし・とよままち」です)「みやぎの明治村」として知られ、重要文化財・登米高等尋常小学校をはじめとして、近代洋風建築が点在し、蔵造りの商店街や町家建築、武家屋敷が織りなすハイカラな町並みを伝えます。

 

まさに、まるごと建築博物館のような魅力あるまちです。

多彩な城下町文化が観光ルートしてもコンパクトに凝縮され、しかも、近代化したハイカラな建築までもが残るまち。登米市は、2021年のNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」の舞台としても、その豊かな自然と文化が織りなす風景が注目されています。

 


NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」のロケ地として注目されている登米。その登米市登米町「みやぎの明治村」バーチャル町めぐりのハイカラ・イラスト

バーチャルまちあるき 登米町

 

ハイカラな登米町の町並みを描いたイラスト・マップで、登米の町めぐりを体験!下のバナーからリンクできます。目印をクリックすると、登米が誇るハイカラな建物の写真がみられます。

 

NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」ロケ地登米。登米市登米町「みやぎの明治村」のハイカラな建物や人物を描いたイラストマップ
登米市登米町みやぎの明治村の歴史的建造物を描いた歴史的町並みイラストマップ

 

登米懐古館が収蔵・展示する江戸時代の登米を伝える城下町絵図です。画像をクリックするとGPS対応マップへリンクしています。スマートフォンで絵図をみながら、今の風景と対比させながら、実際に「まちあるき」をすることもできます。

 

NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」ロケ地登米の登米市登米町「みやぎの明治村」登米懐古館所蔵絵図

 

登録有形文化財「海老喜」の鳥瞰図です。とよまの町家の配置計画の代表事例を知ることができます。通り側に旧店舗があり、奥へ向かって住宅、醸造蔵、文庫蔵が現存しています。

 

登米市登米町「みやぎの明治村」登録有形文化財「海老喜」の俯瞰図イラスト

登米市登米町(読み方は「とめし・とよままち」のレトロ展示。

2020年「とよま町中ミュージアム」で取材・制作した登米の店舗ゆかりのアンティークな「お宝ギャラリー」です。懐かしい生活用具から、何に使うのか?珍しい品々まで、ぜひお楽しみください。


 

宮城県登米市登米町は

歴史ある建物や文化財に代表される

豊かな地域資源を誇る町です

 

その価値発信と地域振興を目指して

みやぎ北上商工会

東北工業大学 建築史研究室と連携して

このホームページを制作しています

登米市登米町「みやぎの明治村とよま」東北工業大学建築史研究室の人力車

登米市登米町 みやぎの明治村「とよま町中ミュージアム」

問い合わせ先:みやぎ北上商工会登米支所 ☎ 0220-52-2259(土日祝除く9:00~16:30)