ふとんの角田屋「大阪万博のレジスター」

 

大阪万国博覧会の西ドイツ館で使用されていたアンカー社のレジスターを譲り受けて、昭和44年から昭和63年までふとんの角田屋で実際に使用されていたものです。