みやぎの明治村・登米町の「歴史的町並み」を楽しむ! #6

朝ドラ「おかえりモネ」登米市にある登米町の蔵造り商店街
登米市登米町の蔵造り商店街の看板建築

〔看板建築〕

装飾性の高い「蔵造り商店街」

蔵造り商店街のまちなみに、たてもの全体をモルタルで塗って、看板のようなデザインとした店舗が点在しています。「看板建築」とも呼ばれる様式で、大正時代の関東大震災からの復興に際して、東京や横浜で流行したモダンなスタイルです。

 

大正時代から昭和初期にかけて、登米の大工さんも、その出入り商家のお施主さんと一緒に東京へ行き、こうした最先端のモダンな建築様式を吸収したといわれています。この登米の地元で、モダン都市の見聞の成果を発揮したのです。

 

朝ドラ「おかえりモネ」ロケ地・登米市にある登米町の蔵造り商店街
蔵造り商店街には登録有形文化財の歴史的な町家が点在する

「みやぎの明治村・登米町」は朝ドラ「おかえりモネ」の舞台・登米市にあります。みやぎの明治村をおよそ3時間ほどでコンパクトに体感できる観光まちあるきモデルコースも紹介しています。

朝ドラ「おかえりモネ」ロケ地・登米市にある登米町の寺池園
みやぎの明治村・登米町の観光まちあるきコースへ

登米市登米町 みやぎの明治村「とよま町中ミュージアム」

問い合わせ先:みやぎ北上商工会登米支所 ☎ 0220-52-2259(土日祝除く9:00~16:30)